出展のご案内

大阪で初開催!アジア最大級「食の技術」の総合トレードショー!

東京ビッグサイトから、インテックス大阪へ。「FOOMA JAPAN 2020 大阪」開催!

最先端の食品機械と最新の技術を披露するFOOMA JAPANは、毎年10万人を超える来場者を数える、アジア最大級の総合展示会です。
43回目の開催となる2020年は、FOOMAJAPAN史上初めて大阪にて開催。
インテックス大阪1~6号館のすべての展示スペースを使用し、食品関連産業の出展社が西日本を中心に全国から大阪に大挙集結!圧倒的スケールを誇る会場で、出展各社のビジネスを成功に導く「FOOMA JAPAN 2020 大阪」にご期待下さい。

食品関連産業の出展社が西日本を中心に全国から大阪に大集結!
会場は関西国際空港とのアクセスも良好。会期中はアジアからの来場者との出会いも多く、顧客創出の足掛かりにできます。新たな取引先を発掘できるなど、出展によって西日本各府県で貴社の商圏を拡大する契機となります。食品産業全体を取り巻く、慢性的な人手不足を解消する自動化技術、ロボットやIoTなどが一堂に介する展示会はここだけです。圧倒的な来場者数と商談機会を誇る展示会です。出展効果に対して、出展社から都度高い評価が寄せられています。
インテックス大阪

出展効果/集客策
商談機会の多さに、満足の声、声、声。
多くの出展社が認める、高い出展効果!

約2.4割!部長職以上の意思決定者圧倒的な集客力!● 部長職以上の意志決定者が   多く来場。● 海外来場者も5,000人を 超えるなど年々増加。● 連日2万人を超え、会期中の 来場者は10万人を超える 集客数を達成。, 約9割!来場者との商談があった絶大な商談成果!● 出展社間の商談も 7割に達し、業界内での 協業も活発に!● 会期中に来場者と 商談機会があった 出展社は約9割!, 出展社の9割以上が 出展は有益!, 出展社の約9割が来場者が自社対象と合致!, 出展社の9割以上が新規顧客獲得の場として重要!

※「FOOMA JAPAN 2019 出展社アンケート調査結果」より

FOOMA JAPAN 2020 大阪  集客策 01● 東京で開催のFOOMA JAPANにご来場いただいて   いない新しい西日本のユーザーへのアプローチ西日本エリアからの集客を重点化, 02アジアからの来場者増進策● アジア方面での開催告知や、アジアで開催される  展示会での告知活動の積極化, 03東日本エリアの来場者誘引策● FOOMA JAPAN来場者へのリピート来場の働きかけ, 04● 大阪駅等からの会場直行バスの運行最寄りターミナルからの会場直行バスの運行

情報発信/出展効果拡大策
圧倒的な集客を実現する広告・PR活動。
高い出展効果を複合的に達成するための施策。

公式WEBサイトで告知、出展企業を紹介, 常設の公式WEBサイト(PC版・スマホ版)で随時最新情報を告知すると共に、事前登録受付により来場促進を図ります。公式WEBサイトにおける来場促進策 ● FOOMA JAPAN 2020 大阪の最新情報(開催概要、会場案内、併催プログラムの概要など)● 来場事前登録(クイックパス登録)の受付● 各出展企業・出展製品の紹介● 出展製品検索機能 自由キーワード、製品カテゴリー名、出展社名の3種類で検索可能● 併催プログラム(セミナー/シンポジウム等)の受講事前登録の受付常設の公式WEBサイト(PC版・スマホ版)で随時最新情報を告知すると共に、事前登録受付により来場促進を図ります。, メールマガジンで情報発信 定期的にメールマガジンを発行し、最新情報を発信することで、FOOMA JAPAN 2020 大阪への事前登録による来場を促進します。さらに、来場事前登録(クイックパス登録)のうえ、クイックパスを自身で印字し来場すると抽選で公式ガイドブックが当たるキャンペーンなどを開催し、来場促進へつなげます。, 各種メディアによる告知・広告・PR 産業経済紙・業界紙や地方紙等を中心にFOOMA JAPAN 2020 大阪の広告を掲載。また関連団体や新聞社などのWEBサイトに掲示し、展示会をより多くの人へ告知します。●FacebookやTwitterなどSNSを利用し最新情報を発信●国内外展示会でのPR出展を展開 出展社プレゼンテーションセミナー 自社の技術、ノウハウ、ソリューションを来場者と出展他社に同時にプレゼン可能(1セッション45分/有料)。顧客開発の機会として活用できます。, 公式ガイドブック 全出展社の情報を網羅した公式ガイドブック(バイヤー向け)を発行。製品紹介広告(有料)の活用で、展示会後の継続営業を後押しします。, 公式WEBサイトでの製品情報紹介 会期前から自社の製品や技術を紹介するとともに、会期中には自社ブースへ効率的に誘導します。, 顧客向け招待状 顧客の来場を促進するため、出展社にVIP・一般招待券セットを配布。VIP向けにはリフレッシュルームを用意。, 【充実した併催プログラム・来場者サービス】 【セミナー・シンポジウム】●日本食品工学会 フォーラム2020 ●AIB FOOMA特別講演会 ●EHEDGセミナー ●FOOMAビジネスフォーラム など【アカデミックプラザ2020】 開発のヒントがみつかる、産学官コラボレーションの場。各大学、研究機関が最先端の研究成果を発表。【来場者サービス】 ●Wi-Fiフリースポット ●出展製品検索用PC設置 など※併催プログラムは変更する場合があります。