2019国際食品工業展

7月9日(火)-7月12日(金) 東京ビッグサイト・東1-8ホール 10:00-17:00

出展社情報

ifm efector株式会社

南4E-42

出展製品

  • ハイジェニックIO-Link対応各種センサー 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • IO-Linkソリューション 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • 安定品質、安全流通をデータ監視するRFID 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • 工場自動化を支えるフィールドネットワークAS-i 新製品 FOOMA JAPAN 初披露

みどころ

ifmはハイジェニックIoT対応センサーで「OEEの向上」をサポートします。
ブースでは、食品産業アプリケーションに最適なセンサー類をPLCやデーター収集ソフトと接続してご覧いただけます。

ブース番号

南4E-42  ※ブース番号をクリックすると、ブースマップが開きます。

出展製品ニュース

マイクロウエーブ式レベルセンサー LR2759
ハイジェニックのレベルセンサーで、飲食料品産業向のタンクや容器内の媒体レベルを連続して検知 FOOMA JAPAN 初披露
マイクロウエーブ式レベルセンサー LR2759

ハイジェニックマイクロ波レベルセンサー。
FDA等の厳しい食品業規格をクリアしており、泡を検知することなく連続して変化するレベルを検出します。
IO-Link通信対応。

  • 分野

    食品製造・加工(飲料・乳製品)/包装・充填/計測・分析・検査

  • 実演

    あり

レーザーセンサー OGD597
信頼性の高いタイムオブフライト方式で、対象物の角度、材質、色に左右されない安定した検出 FOOMA JAPAN 初披露
レーザーセンサー OGD597

ToF式レーザーセンサーで、パッケージフイルムや、曲面体ワーク、光を吸収しやすい対象物を、色や角度に左右されず検出できます。
IO-LINKの使用でmm単位の距離出力、反射率差異の数値化も可能です。

  • 分野

    食品製造・加工(菓子・パン/飲料・乳製品/豆腐/その他食品)/包装・充填/計測・分析・検査

  • 実演

    あり

企業情報

主な取扱製品・技術・サービスなど ハイジェニック仕様 - 温度センサー/圧力センサー/レベルセンサー、バルブ開閉監視センサー、ポンプ/ファン用状態監視振動センサー、IO-LINKマスター/モジュール、データー収集ソフト、AS-iシステム
住所 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-4-2東山ビルディング10F
TEL 03-5255-5500
FAX 03-5255-5511
E-mail info.jp@ifm.com
URL

出展社一覧に戻る

All Right Reserved. Copyright (c) Secretariat of FOOMA JAPAN