2018国際食品工業展

6月12日(火)~6月15日(金) 東京ビッグサイト・東1~8ホール 10:00~17:00

FOOMA JAPAN 2019 資料請求

出展社情報

株式会社アントンパール・ジャパン

7YE-13

出展製品

屈折計Abbematシリーズ、プロセス機器、粘弾性測定装置MCRシリーズ

みどころ

食品成分の微量元素分析から香りの品質チェック、組成と濃度を継続的にモニターして口の感触、混合、攪拌の挙動の分析など、アントンパールでは、食品に関する研究開発からプロセス測定まであらゆるソリューションを多数提供しています。

ブース番号

7YE-13  ※ブース番号をクリックすると、ブースマップが開きます。

出展製品ニュース

オンライン密度センサーL-dens7400
質量流量計とは全く異なる密度専用センサー!試験や生産の質の向上が図れます。 FOOMA JAPAN 初披露 新製品

世界で初めてデジタル密度計を製造したアントンパールならではの、高精度な密度データを用いることにより、試験や生産の質の向上が図れます。

  • 分野

    食品製造・加工(菓子・パン/食肉・水産物/麺類/調理食品/飲料・乳製品/農産物/豆腐/発酵・醸造/その他食品)/計測・分析・検査

粘弾性測定装置 MCRシリーズ
流動・飲み込み・温度特性の評価に! 粘弾性測定装置
粘弾性測定装置 MCRシリーズ

ずり流動性、チクソトロピー性、嚥下特性、口腔内の物性評価、トライボロジー測定などに!

  • 分野

    食品製造・加工(菓子・パン/食肉・水産物/麺類/調理食品/飲料・乳製品/農産物/豆腐/発酵・醸造/その他食品)/計測・分析・検査

企業情報

主な取扱製品・技術・サービスなど 飲料・食品業界で多く採用頂いている密度計、屈折計、粘度計を製造販売。

研究開発・品質管理の為の卓上分析機器から、生産用途向けののインラインセンサーまで幅広いラインナップを提供。

最近ではテクスチャーに関連した粘弾性装置が話題。
住所 〒140-0001
東京都品川区北品川1-8-11 Daiwa品川Northビル4階
TEL 03-6718-4466
FAX 03-3740-4006
E-mail info.jp@anton-paar.com
URL

出展社一覧に戻る

All Right Reserved. Copyright (c) Secretariat of FOOMA JAPAN