2019国際食品工業展

7月9日(火)-7月12日(金) 東京ビッグサイト・東1-8ホール 10:00-17:00

出展社情報

東光計器株式会社

西3D-42

出展製品

  • インライン濁度計 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • Brix計(プロセス屈折率計) 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • レーザー式酸素濃度計 新製品 FOOMA JAPAN 初披露

みどころ

【デモ機展示!】乳業・飲料・食品向け「インライン濁度計」
光を用いた濁度測定により、「CIP洗浄における洗浄度確認」「生産品と水の切替ポイント監視」「排水・廃液中への漏れ検知」などに応用ができます。
また、同出展のプロセス屈折率計(Brix計)は糖液濃度や粉乳濃縮の管理などに活用されております。

ブース番号

西3D-42  ※ブース番号をクリックすると、ブースマップが開きます。

出展製品ニュース

インライン濁度計
乳業プロセスの最適化へ:「ロスの少ない工場」を FOOMA JAPAN 初披露 新製品
インライン濁度計

乳業や食品向けに設計された本機は、光を用いた高感度な濁度測定により、以下の点に貢献します。
「CIP洗浄における洗浄度確認」「生産品と水の切替ポイント監視」「排水・廃液中への漏れ検知」

  • 分野

    原料処理/食品製造・加工(飲料・乳製品)/鮮度管理・品質保持/包装・充填/計測・分析・検査/衛生対策・管理

  • 実演

    牛乳を水で薄めた濃度の異なる液体を複数用意しています。
    インライン濁度計の感度や再現性などをご覧ください。(体験可)

Brix計
厳しい設置環境に対応 高精度Brix計 FOOMA JAPAN 初披露
Brix計

高い精度を持ちながらも、非常に丈夫な構造です。
対応できるサンプル温度や圧力、周囲環境などは広く、設置箇所を選びません。
操作画面は日本語表示であり、国内修理等にも対応可能で経験豊富な技術社員もいます。

  • 分野

    原料処理/食品製造・加工(飲料・乳製品)/鮮度管理・品質保持/包装・充填/計測・分析・検査

  • 実演

    サンプルを用いて、卓上で簡易的に運転させています。

企業情報

主な取扱製品・技術・サービスなど 弊社は計測機器の「紹介・提案」「販売・設置指導」「技術サービス」をおこなっております。

製糖や飲料などで用いられるBrix計、主に乳業向けのインライン濁度計、汎用的な圧力センサーなどの取扱い、また化学工場など他分野にて用いられる計器も取扱いがあります。
住所 〒108-0023
東京都港区芝浦4-9-18 グランドパレス田町6階
TEL 03-5439-7001
FAX 03-5442-4118
E-mail ynoguchi@toko-inst.co.jp
URL

出展社一覧に戻る

All Right Reserved. Copyright (c) Secretariat of FOOMA JAPAN