2017国際食品工業展

6月13日(火)~6月16日(金) 東京ビッグサイト・東1~8ホール 10:00~17:00

出展社専用ページ 来場事前登録

出展社プレゼンテーションセミナー

出展企業が自社の製品・技術・サービスについて、独自の視点や掘り下げたテーマで説明します。
会場ブースでは得られない詳細な情報やノウハウを入手でき、課題解決やビジネスの新たな展開につなげる有用な機会となります。
日 時 6月13日(火)~6月16日(金)
会 場 607セミナー会場/608セミナー会場(会議棟6階)
募集人数 120
受講申込方法

本サイトにて事前登録してください。

※但し当日空席がある場合は、当日登録受付をする場合もございます。

会場案内

607・608 セミナー会場

受講申込方法

  • ① 希望するセミナーの「詳細・申込み」ボタンをクリック
  • ② 受講事前登録フォームよりご登録
  • ③ 当日、「受講事前登録証」にお名刺1枚を添えて、セミナー開始10分前までに会場前受付へご提示ください。
「受講事前登録証」について
「入力内容送信後の完了画面『受講事前登録証』を印刷したもの」または
「登録完了時にメールで送信される『受講事前登録証』をスマートフォン等の端末で表示した画面」
のいずれかを必ずご提示ください。
※事前登録については、こちらをお読みの上、ご登録ください。

出展社プレゼンテーションセミナー タイムテーブル

6月13日(火)

608セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
13:10~13:55

衛生対策・管理
三和建設株式会社

食品工場の設計施工専門のゼネコンが教える、計画のポイント!

サントリー山崎蒸溜所をはじめ、食品工場専門で設計施工をした技術をもとに、食品関連の企業様が抱える様々な課題をハードのみに留まらず多角的にサポートし、食品企業様が業界で勝てる価値を提供します。

詳細・申込み
14:15~15:00

保管・搬送・移動
エステック株式会社

二次元立体搬送コンベヤとバケット自動洗浄装置付QB型スネコン

二次元立体搬送コンベヤの種類と搬送物を効率的に立体搬送するスネコンシリーズについての説明及びバケット自動洗浄装置を取り付けた「QB型スネコン」の紹介。

詳細・申込み
15:20~16:05

衛生対策・管理
森永乳業株式会社

微酸性電解水をあらゆる装置にプラス!新モジュールのご提案

「ピュアスタースマート」は微酸性電解水を生成する事ができるコンパクトなモジュールです。これを利用すれば家庭用から厨房・食品製造業・医療用・農業用等の新たな付加価値を持つ製品を生み出すことが可能です。

詳細・申込み

6月14日(水)

607セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
10:30~11:15

エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
日清エンジニアリング株式会社

食品工場のリニューアル~実現への取り組みとは?~

食品工場のリニューアルを実施する際は、動線に配慮したレイアウト計画、稼働しながらの施工など、様々な課題があります。その様な課題へどのようにアプローチし、リニューアルを実現していくのか、当社の取り組み事例をご紹介します。

詳細・申込み
11:35~12:20

衛生対策・管理
株式会社クレオ

効果的で効率的な洗浄殺菌~洗剤・洗浄機・炭酸次亜水の活用法

食品工場の洗浄・殺菌を効果的に、さらに効率よく行うための洗浄方法、洗浄機のご提案をいたします。また、最新の「炭酸次亜水生成システム」もご紹介致します。

詳細・申込み
12:40~13:25

エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
キリンエンジニアリング株式会社

セントラルキッチン新設/リニューアル ~戦略的投資の実現~

少子高齢化による人口構成の変化の中、食品業界ではビジネスチャンスを見込んだ設備投資も盛んになってきています。その中で今後も注目を集めているセントラルキッチン(CK)建設についてご紹介させて頂きます。また、工場で働く人材が不足する等、すべての食品分野に共通する工場建設における課題解決のヒントを戦略的投資の視点からお話しさせて頂きます。

詳細・申込み
13:45~14:30

菓子・パン
株式会社西村機械製作所

米粉の新時代到来!最新情報と新型米粉製粉機の販売発表!

①『米粉の用途別基準』と『グルテンフリー食材としての米粉』 ②米ピューレパウダーの製造及び100%米粉パンや洋菓子への用途拡大 ③新開発超小型米粉製粉機『フェアリーパウダーミル』の販売発表

詳細・申込み
14:50~15:35

衛生対策・管理
株式会社前川製作所

食品工場での衛生的なリスクとその対策の紹介

チルド食品の需要拡大などにより、食品工場での衛生管理は今後より重要となってきます。衛生管理についてのリスクとその対策、弊社での取り組みについて紹介します。

詳細・申込み

608セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
11:00~11:45

環境対策・リサイクル
株式会社クボタ

食品工場における排水処理の課題解決策~液中膜をもちいた具体例~

食品工場における排水処理の課題、問題点を整理し、膜分離活性汚泥法(MBR)をもちいて、解決した事例をわかりやすくご説明致します。

詳細・申込み
12:05~12:50

飲料・乳製品
GEA ウエストファリア セパレーター ジャパン株式会社

分離技術の基礎/アプリケーション

① 分離技術 デカンター、ディスク型遠心分離機、セラミックフィルター ② アプリケーション 飲料:(クラフト)ビール、ワイン等、食品:エキス、動物油脂等

詳細・申込み
13:10~13:55

食肉・水産物
株式会社なんつね

ある工場長の苦悩-あなたの工場は、もっと頑張れる!

「みんな、毎日きちんと働いてくれているのになぜか生産性は上がらない・・・」というような悩みはありませんか?今、お持ちの資源(人・モノ)をもっと活かすことにより、生産性は上げることが出来るはずです。現場の作業方法やルールの変更、社員教育の見直しにより、工場長の悩みを解決します。

詳細・申込み
14:15~15:00

設備機器・技術・部品
ビュルケルト株式会社

高耐久バルブのビュルケルトから省配線I/Oシステムで効率化!

プロセスオートメーション(PA)のパイオニアであるビュルケルトが提案する省配線I/Oシステム。 従来の配線方式に比べ、トータルコストダウン!長寿命、高信頼性。万一の時もイージーリカバリー等、PA独自の要求に対応したパイロットバルブシステムを搭載!バルブ・センサから上位制御システムの流体制御全体をこの機会に見直しませんか?

詳細・申込み
15:20~16:05

原料処理
株式会社パウレック

パルス流動層造粒と医薬品に応用可能な粒子コーティング事例

未定

詳細・申込み

6月15日(木)

607セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
10:30~11:15

設備機器・技術・部品
株式会社レッドアンドイエロー

食品グレード潤滑油、品質安全強化による使用範囲の拡大

食品安全、品質管理が日々厳格化されている中、食品グレード潤滑剤の使用範囲が拡大しています。 本セミナーでは潤滑剤混入箇所や対策事例をもとに、食品グレード潤滑剤の活用法を紹介します。

詳細・申込み
11:35~12:20

包装・充填
ファナック株式会社

ファナックロボットの最新技術について

食品製造現場で役立つファナックの最新ロボット技術とその適用事例を、これから導入を検討している方にご紹介します。

詳細・申込み
12:40~13:25

計測・分析・検査
株式会社イシダ

X線検査装置の最新技術動向

昨今の食の安全に対するニーズは継続して高まっている中で、検査の多様化も進んでおり、市場のニーズ変遷と当社が考える新技術開発の動向を、AIなどのキーワードも交えて紹介します。

詳細・申込み
13:45~14:30

衛生対策・管理
国立株式会社

毛髪対策コンサルを1年行って分かったこと

弊社の新たな取組みである、「毛髪対策コンサルティング」のご説明とその活動を約1年間続けて分かった、毛髪対策を進めるポイントを解説させて頂きます。

詳細・申込み
14:50~15:35

設備機器・技術・部品
プライミクス株式会社

高速攪拌機を用いた増粘剤の溶解事例

増粘剤は、「液体に溶解、または分散して粘稠性を生じる高分子物質」で、食品工業においては糊料とも呼ばれ製品に粘性や接着性を付与するための食品添加物として広く使用されています。 しかし、これらの高分子物質の溶解操作を行う場合には、うまく攪拌を行わなければ、「ダマ」や「ママコ」と呼ばれる、空気を含んだ数mmの未溶解物の塊ができ、一度これらを形成...

詳細・申込み

608セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
11:00~11:45

コンサルタント・特許
株式会社食品施設計画研究所

HACCP義務化に向けた正しい施設対策

未定

詳細・申込み
12:05~12:50

原料処理
ツカサ工業株式会社

食品粉体の各工程における安全で衛生的な機器設備の紹介

食品粉体の特性や取り扱いに適した機器選定のポイントとは?作業環境を改善し、安全で衛生的なデザインのみならず、コンパクトでスタイリッシュな粉体機器を技術的観点から紹介いたします!

詳細・申込み
13:10~13:55

菓子・パン
株式会社マスダック

スイーツ生産現場の課題を解決「なぜ今VSラインなのか」

人手不足や人件費高騰といった労働力の課題解決には省人化や生産性を向上させる技術の実現が求められます。つくりたいお菓子に合わせてオーブンラインを構築できる「バラエティスイーツライン」。なぜ今それが必要なのかを、菓子業界の課題とともにご紹介します。

詳細・申込み
14:15~15:00

原料処理
株式会社大川原製作所

食品工場の乾燥・濃縮・殺菌基礎講座~事例を交え分かり易く解説~

食品分野で不可欠な乾燥・濃縮・殺菌工程を事例を交え分かり易く解説します。

詳細・申込み
15:20~16:05

衛生対策・管理
株式会社ホクエツ

高濃度の微酸性次亜塩素酸水による芽胞菌及びノロウイルスなどの効果

微酸性次亜塩素酸水は2002年6月に厚生労働省に食品添加物に指定され2012年3月に規格区分改正により有効塩素濃度が10~30ppmより80ppmまで拡大された。これによって45pmm前後で芽胞菌であるセレウス菌や枯草菌などに常温での失活及びノロウイルスで人に最も近いマウスウイルスの失活に効果があることがわかった…

詳細・申込み

6月16日(金)

607セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
10:30~11:15

衛生対策・管理
株式会社エコノス・ジャパン

HACCP管理を省力化!? 食品工場における炭酸次亜水製造装置導入例紹介

HACCP管理を行うと管理工数が増えると思っていませんか? 殺菌に次亜塩素酸ナトリウム、電解水、次亜塩素酸水などご使用のみなさま、是非ご参加ください。 低濃度から高濃度まで大流量の殺菌水を生成。濃度やpHの監視記録も標準装備、LANを使った遠隔監視も簡単に実現。管理工数が増加しがちなHACCP管理を省力化できます。

詳細・申込み
11:35~12:20

原料処理
株式会社奈良機械製作所

食品の粉砕・乾燥技術と衛生管理や機械保守に役立つ新技術の紹介

当社は食品に関連した各種粉砕、乾燥技術に多くの実績があります。今回はそれらの粉体処理技術に加えて、衛生管理のための高感度微生物センサーや簡易的なメンテナンスと優れたシール性を持つ回転機器用軸シールなどの新技術についてもご紹介します。

詳細・申込み
12:40~13:25

計測・分析・検査
株式会社アントンパール・ジャパン

蒸留不要!日本酒中のアルコール分の高速・高精度分析

新技術アルコライザー法により蒸留不要で日本酒中のアルコール分が簡便、高速かつ高精度で分析が可能です。 アルコール分と日本酒度が同時に測定可能、1検体あたりの測定時間は3-5分です。 熱源を使用しない為、安心して自動運転が行えます。

詳細・申込み
13:45~14:30

衛生対策・管理
赤門ウイレックス株式会社

食品製造現場におけるカビ汚染対策

カビは一度発生すると著しい数の胞子を作り、多くの食品を継続的に汚染させるおそれがある。本発表では、実際の食品製造現場での対策事例を中心に述べてゆく。

詳細・申込み
14:50~15:35

衛生対策・管理
株式会社微酸研

微酸性電解水のメリット

微酸性電解水には殺菌力の強さの他に安全性の高さ、コストの削減、作業時間の短縮・排水の容易さ等のメリットがある。

詳細・申込み

608セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
11:00~11:45

計測・分析・検査
オプテックス・エフエー株式会社

賞味期限誤表記によるリコールの現状と対策

賞味期限の日付印字の誤表記によるリコールを未然に防ぐためには、画像センサによる印字検査が欠かせません。リコールの統計情報から具体的な対策まで、印字検査の基礎をご紹介します。

詳細・申込み
12:05~12:50

衛生対策・管理
株式会社バーテック

異物混入リスクを低減する、衛生・防虫ブラシの事例紹介

HACCP義務化に役立つ清掃道具の正しい使い方や管理方法と、ブラシを用いた防虫対策について、実際の食品工場の事例を挙げながらご紹介いたします。

詳細・申込み
13:10~13:55

原料処理
GEA プロセス エンジニアリング株式会社

真空ミキサーの粉体溶解ソリューション”高濃度、高粘度で時短”

GEAで取扱っているタイプの異なる粉体溶解設備の特徴のご紹介とお客様の用途に合ったソリューションを提案する。最近流行りのリッチなレシピを短時間で製造でき、脱気、粉砕、乳化にも対応する高性能ミキサーもあります。

詳細・申込み
14:15~15:00

農産物
ライオンハイジーン株式会社

野菜・果物の品位保持!オゾンを活用した洗浄システムと新洗浄機

マイクロバブル化したオゾン洗浄システムを活用した多段階洗浄法。マイルドな洗浄法で野菜と果物の品位の保持と菌数制御を両立。前工程で用いる異物除去効果の高い低泡性洗浄剤とそれを用いる連続低圧噴霧式洗浄機もご紹介。既存プロセスにあわせて導入可能。

詳細・申込み
15:20~16:05

設備機器・技術・部品
アルファ・ラバル株式会社

どう試験する、選ぶ~遠心分離機で広がる食品飲料の新たな可能性

当社では、アプリケーションやニーズに応じ多様な分離機の機種展開をしています。お客様の食品や飲料のプロセスに最適な機種と仕様を選ぶのに不可欠なテストと機材、信頼できるスケールアップについて説明します。

詳細・申込み

閉じる

6月13日(火)

  出展社プレゼンテーション
セミナー
会議棟6階 608セミナー会場
日本食品工学会フォーラム2017
会議棟6階 605・606セミナー会場

『食品工業への先端技術の実装可能性を探る
~6次産業からハイテク工場まで~』
農業施設学会シンポジウム
会議棟6階 607セミナー会場

『食品製造・流通とこれからの規格基準』
10時台
 
【10:25~10:30】
開会挨拶
〔(一社) 日本食品機械工業会〕
【10:30~11:15】
食と先端
〔宮脇 長人 石川県立大学・名誉教授/東京海洋大学・産学連携研究員〕
 
 
11時台
 
【11:15~12:00】
超高齢社会の食を支える技術~嚥下困難者対応食品と適塩食品の開発に向けて~
〔三浦 靖 岩手大学農学部応用生物化学科 教授〕
 
12時台
 
 
 
13時台
衛生対策・管理 【13:10~13:55】
食品工場の設計施工専門のゼネコンが 教える、計画のポイント!
〔三和建設〕
【13:10~13:15】
午後の部 挨拶
〔(一社) 日本食品機械工業会〕
【13:15~14:00】
食品凍結におけるプロセス管理への提案 ~最適環境条件探索からセンシング技術まで~
〔河野 晋治 (株)前川製作所 技術研究所 基盤技術開発グループ 副主任研究員〕
【13:00~13:10】
開会の挨拶
〔農業施設学会〕
【13:10~14:10】
厚生労働省におけるHACCP制度化の検討状況について
〔厚生労働省医薬・生活衛生部生活衛生・食品安全部監視安全課〕
14時台
保管・搬送・移動 【14:15~15:00】
二次元立体搬送コンベヤと バケット自動洗浄装置付QB型スネコン
〔エステック〕
【14:15~15:00】
IOT/M2Mの世界動向と食品産業分野のユースケース
〔木下 泰三 ( 株)日立製作所I oTクラウドサービス事業部 事業主管〕
【14:10~14:55】
食の安全・安心を守るために不可欠な前提条件プログラムの構築と実施例
〔井上 好文 ( 一社)日本パン技術研究所常務理事・所長〕
15時台
衛生対策・管理 【15:20~16:05】
微酸性電解水をあらゆる装置にプラス! 新モジュールのご提案
〔森永乳業〕
【15:00~15:45】
食品乾燥プロセスにおける品質設計~食品製造へのQbD導入の提言~
〔中川 究也 京都大学農学研究科食品生物科学専攻 准教授〕
【15:45~16:30】
実用技術としての食品高圧加工
〔山本 和貴 農研機構 食品研究部門 食品加工流通研究領域 食品品質評価制御ユニット長〕
【15:50~16:35】
農業生産現場における各種認証取得に向けた取り組み
〔木嶋 伸行 農研機構 野菜花き部門 野菜生産システム研究領域 主任研究員〕
16時台
 
【16:30~16:40】
閉会挨拶
〔(一社)日本食品工学会〕
【16:35~16:40】
閉会挨拶
〔農業施設学会〕
調理食品
調理食品
原料処理
原料処理
菓子・パン
菓子・パン
食肉・水産
食肉・水産
飲料・乳製品
飲料・乳製品
農産物
農産物
発酵・醸造
発酵・醸造
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
鮮度管理・品質保持
鮮度管理・品質保持
保管・搬送・移動
保管・搬送・移動
計測・分析・検査
計測・分析・検査
衛生対策・管理
衛生対策・管理
環境対策・リサイクル
環境対策・リサイクル
設備機器・技術・部品
設備機器・技術・部品
食品調理ソリューション
食品調理ソリューション
包装・充填
包装・充填
コンサルタント・特許
コンサルタント・特許

出展企業が自社の製品・技術・サービスについて、顧客ニーズを意識した独自のテーマで詳しく説明する「出展社プレゼンテーションセミナー」>のほか、 業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種セミナー・シンポジウムを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加く ださい。

6月14日(水)

  出展社プレゼンテーション
セミナー
会議棟6階 607セミナー会場
出展社プレゼンテーション
セミナー
会議棟6階 608セミナー会場
EHEDGセミナー
会議棟6階 605・606セミナー会場

『衛生プロセスにおけるハザード』
AIB FOOMA特別講演会
会議棟6階 605・606セミナー会場

『食の安全を正確に伝える』
FOOMAビジネスフォーラム
会議棟1階 レセプションホールA
10時台
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション 【10:30~11:15】
食品工場のリニューアル ~実現への取り組みとは?~
〔日清エンジニアリング〕
 
【10:30~12:00】
講演
Knuth Lorenzen 〔EHEDG 前会長〕
通訳:逐次通訳
 
11時台
衛生対策・管理 【11:35~12:20】
効果的で効率的な洗浄殺菌 ~洗剤・洗浄機・炭酸次亜水の活用法
〔クレオ〕
環境対策・リサイクル 【11:00~11:45】
食品工場における排水処理の課題解決策 ~液中膜をもちいた具体例~
〔クボタ〕
 
12時台
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション 【12:40~13:25】
セントラルキッチン新設/リニューアル ~戦略的投資の実現~
〔キリンエンジニアリング〕
飲料・乳製品 【12:05~12:50】
分離技術の基礎/アプリケーション
〔GEA ウエストファリア セパレーター ジャパン〕
【12:00~12:30】
質疑応答
 
13時台
菓子・パン 【13:45~14:30】
米粉の新時代到来!
最新情報と新型米粉製粉機の販売発表!

〔西村機械製作所〕
食肉・水産 【13:10~13:55】
ある工場長の苦悩
ーあなたの工場は、もっと頑張れる!

〔なんつね〕
 
 
14時台
衛生対策・管理 【14:50~15:35】
食品工場での衛生的なリスクとその対策の紹介
〔前川製作所〕
設備機器・技術・部品 【14:15~15:00】
高耐久バルブのビュルケルトから
省配線I/Oシステムで効率化!

〔ビュルケルト〕
 
【14:00~15:30】
講演
三輪 操 〔元 相模女子大学 栄養科学部教授〕
15時台
 
原料処理 【15:20~16:05】
パルス流動層造粒と医薬品に応用可能な粒子コーティング事例
〔パウレック〕
 
 
16時台
         
17時台
       
【17:00~18:30】
「ピンチはチャンス! ~酒造りから海外進出、ブランディングまで~」
桜井 博志 氏
〔旭酒造株式会社 取締役会長〕
調理食品
調理食品
原料処理
原料処理
菓子・パン
菓子・パン
食肉・水産
食肉・水産
飲料・乳製品
飲料・乳製品
農産物
農産物
発酵・醸造
発酵・醸造
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
鮮度管理・品質保持
鮮度管理・品質保持
保管・搬送・移動
保管・搬送・移動
計測・分析・検査
計測・分析・検査
衛生対策・管理
衛生対策・管理
環境対策・リサイクル
環境対策・リサイクル
設備機器・技術・部品
設備機器・技術・部品
食品調理ソリューション
食品調理ソリューション
包装・充填
包装・充填
コンサルタント・特許
コンサルタント・特許

出展企業が自社の製品・技術・サービスについて、顧客ニーズを意識した独自のテーマで詳しく説明する「出展社プレゼンテーションセミナー」のほか、 業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種セミナー・シンポジウムを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。

6月15日(木)

  出展社プレゼンテーションセミナー
会議棟6階 607セミナー会場
出展社プレゼンテーションセミナー
会議棟6階 608セミナー会場
美味技術学会シンポジウム
会議棟6階 605・606 セミナー会場

『多様化・高度化する
食のニーズに応える美味技術』
10時台
設備機器・技術・部品 【10:30~11:15】
食品グレード潤滑油、品質安全強化による 使用範囲の拡大
〔レッドアンドイエロー〕
 
【10:50~11:00】
開会挨拶
〔美味技術学会/(一社)日本食品機械工業会〕
11時台
包装・充填 【11:35~12:20】
ファナックロボットの最新技術について
〔ファナック〕
コンサルタント・特許 【11:00~11:45】
HACCP義務化に向けた正しい施設対策
〔食品施設計画研究所〕
【11:00~11:45】
消費者の五感コミュニケーション機能を基盤とする「美味しさ」の創出技術
〔相良 泰行 (一社)食感性コミュニケーションズ 代表理事〕
【11:45~12:30】
災害食献立-市販災害食による一週間分の備え-
〔片山 直美 名古屋女子大学 家政学部 食物栄養学科 教授〕
12時台
計測・分析・検査 【12:40~13:25】
X線検査装置の最新技術動向
〔イシダ〕
原料処理 【12:05~12:50】
食品粉体の各工程における 安全で衛生的な機器設備の紹介
〔ツカサ工業〕
13時台
衛生対策・管理 【13:45~14:30】
毛髪対策コンサルを1年行って分かったこと
〔国立〕
菓子・パン 【13:10~13:55】
スイーツ生産現場の課題を解決 「なぜ今VSラインなのか」
〔マスダック〕
【13:30~14:15】
物性の視点を超える介護食の開発は可能?
〔井上 誠 新潟大学大学院 医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野 教授〕
14時台
設備機器・技術・部品 【14:50~15:35】
高速攪拌機を用いた増粘剤の溶解事例
〔プライミクス〕
原料処理 【14:15~15:00】
食品工場の乾燥・濃縮・殺菌基礎講座
~事例を交え分かり易く解説~

〔大川原製作所〕
【14:15~15:00】
米の美味しさと国際化(カンボジアの事例)
〔田中 敏晴 ( 株)タイワ精機 研究部 部長〕
15時台
 
衛生対策・管理 【15:20~16:05】
高濃度の微酸性次亜塩素酸水による芽胞菌及びノロウイルスなどの効果
〔ホクエツ〕
【15:00~15:45】
「米」利用による機能的加工食の展開
〔原本 正文 ( 株)サタケ 技術本部 二次加工チーム リーダー〕
【15:45~15:50】
閉会挨拶
〔美味技術学会〕
調理食品
調理食品
原料処理
原料処理
菓子・パン
菓子・パン
食肉・水産
食肉・水産
飲料・乳製品
飲料・乳製品
農産物
農産物
発酵・醸造
発酵・醸造
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
鮮度管理・品質保持
鮮度管理・品質保持
保管・搬送・移動
保管・搬送・移動
計測・分析・検査
計測・分析・検査
衛生対策・管理
衛生対策・管理
環境対策・リサイクル
環境対策・リサイクル
設備機器・技術・部品
設備機器・技術・部品
食品調理ソリューション
食品調理ソリューション
包装・充填
包装・充填
コンサルタント・特許
コンサルタント・特許

出展企業が自社の製品・技術・サービスについて、顧客ニーズを意識した独自のテーマで詳しく説明する「出展社プレゼンテーションセミナー」のほか、 業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種セミナー・シンポジウムを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。

6月16日(金)

  出展社プレゼンテーションセミナー
会議棟6階 607セミナー会場
出展社プレゼンテーションセミナー
会議棟6階 608セミナー会場
農業食料工学会シンポジウム
フードテクノロジー(フーテック)フォーラム
会議棟6階 605・606 セミナー会場

『本当の“おもてなし”とは? ハラールとイスラームについて知る』
農林水産省FOOMA特別講演
東8ホール 商談室(2)・(3)

自社の魅力をJAS規格でアピール! ~新たなJAS規格の活用方法~
10時台
衛生対策・管理 【10:30~11:15】
HACCP管理を省力化!? 食品工場における炭酸次亜水製造装置導入例紹介
〔エコノス・ジャパン〕
 
【10:00~10:10】
開会挨拶
〔農業食料工学会/(一社)日本食品機械工業会〕
【10:10~11:10】
ムスリムは面白い
〔友松 篤信 宇都宮大学 名誉教授、宇都宮大学 ハラール研究会 会長〕
 
11時台
原料処理 【11:35~12:20】
食品の粉砕・乾燥技術と衛生管理や機械保守に役立つ新技術の紹介
〔奈良機械製作所〕
計測・分析・検査 【11:00~11:45】
賞味期限誤表記による リコールの現状と対策
〔オプテックス・エフエー〕
【11:10~12:00】
アジアの食とハラールフード
〔伊藤 健(Ibrahim Takeshi Itoh) (株)フードテクニカルラボ 代表取締役、 日本ハラール協会 理事〕
①【11:00~11:40】
自社の魅力をJAS規格でアピール!~新たなJAS規格の活用方法~
〔松本 修一 農林水産省 食料産業局 食品製造課 食品規格室長〕
12時台
計測・分析・検査 【12:40~13:25】
蒸留不要! 日本酒中のアルコール分の高速・高精度分析
〔アントンパール・ジャパン〕
衛生対策・管理 【12:05~12:50】
異物混入リスクを低減する、 衛生・防虫ブラシの事例紹介
〔バーテック〕
   
13時台
衛生対策・管理 【13:45~14:30】
食品製造現場におけるカビ汚染対策
〔赤門ウイレックス〕
原料処理 【13:10~13:55】
真空ミキサーの粉体溶解ソリューション ”高濃度、高粘度で時短”
〔GEA プロセス エンジニアリング〕
【13:00~13:45】
肉種判別技術と国際標準化
〔布籐 聡 (株)ファスマック 代表取締役社長〕
【13:45~14:30】
製造・卸売業から見た日本のハラール食品産業
〔二宮 伸介 (株)二宮 代表取締役社長〕
②【13:30~14:10】
自社の魅力をJAS規格でアピール!~新たなJAS規格の活用方法~
〔松本 修一 農林水産省 食料産業局 食品製造課 食品規格室長〕
14時台
衛生対策・管理 【14:50~15:35】
微酸性電解水のメリット
〔微酸研〕
農産物 【14:15~15:00】
野菜・果物の品位保持! オゾンを活用した洗浄システムと新洗浄機
〔ライオンハイジーン〕
【14:40~15:25】
ハラール機内食の最新事情
〔東上床 幸治 (株)エイエイエスケータリング 代表取締役社長〕
 
15時台
 
設備機器・技術・部品 【15:20~16:05】
どう試験する、選ぶ ~遠心分離機で広がる食品飲料の新たな可能性
〔アルファ・ラバル〕
【15:25~15:35】
閉会挨拶
〔農業食料工学会〕
 
16時台
       
調理食品
調理食品
原料処理
原料処理
菓子・パン
菓子・パン
食肉・水産
食肉・水産
飲料・乳製品
飲料・乳製品
農産物
農産物
発酵・醸造
発酵・醸造
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
鮮度管理・品質保持
鮮度管理・品質保持
保管・搬送・移動
保管・搬送・移動
計測・分析・検査
計測・分析・検査
衛生対策・管理
衛生対策・管理
環境対策・リサイクル
環境対策・リサイクル
設備機器・技術・部品
設備機器・技術・部品
食品調理ソリューション
食品調理ソリューション
包装・充填
包装・充填
コンサルタント・特許
コンサルタント・特許

出展企業が自社の製品・技術・サービスについて、顧客ニーズを意識した独自のテーマで詳しく説明する「出展社プレゼンテーションセミナー」のほか、 業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種セミナー・シンポジウムを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。

FOOMA JAPAN

All Right Reserved. Copyright (c) Secretariat of FOOMA JAPAN