製品情報

OPTEX

食品工場のIoT水質データ収集は、低価格予算でスタートできる『WATER itサービス』

製品カタログあり
FOOMA JAPAN 初披露

製品・技術・サービスの概要

排水データの管理「はかる」→「伝える」→「みる」を低価格で省人化します。

過去から現在への管理引継ぎや教育活動でお悩みではないでしょうか?
WATER it現在から未来への管理を標準化し、煩雑なデータ管理の簡易化を実現します。
ゲートウェイと呼ばれるデータ送信モデムを各種センサーに取り付けることで、データ管理の省人化、排水管理の標準化・体系化を実現します。排水処理工程の水質センサーやポンプの異常信号などのIoTデータを収集し、巡回監視の手間や時間を省きデータ管理を簡易化できます。
毎日の検針作業を軽減し、データの蓄積保管が可能になります。

製品の特長

製品特長① 既設のセンサーにゲートウェイを設置するだけでスタートできます。
製品特長② 見たいデータ1点から対応が可能です。
製品特長③ イニシャルコスト不要で、データ点数×月額費用で開始できます。
製品特長④ 日々の検針作業を省人化し、データ管理を標準化します。
出展社ページへ戻る