製品情報

食品衛生法に適合したハンディポンプ

食品衛生法に適合したハンディポンプ

製品カタログあり

製品・技術・サービスの概要

食品衛生法に適合したハンディポンプ

【食品衛生法に適合した】ヘルール接続のできるハンディポンプのご紹介です。
食品衛生法の一部改正(2021.6施行)により、生産・製造の原材料の液移送作業に使用するポンプの接液部材質は【食品衛生法に適合した】ものを使用しなければならなくなりました。従来の一般用(ケミカル)ハンディポンプは食品衛生法に適合していないため、HACCPやFSSC22000への対応など、当社のハンディポンプをご使用いただく食品工場様が増えています。
なお一斗缶用はありませんが、一斗缶カッターなどで差込口を作ることで植物油は約5秒/缶で液抜きができます。高濃度アルコール(95%)などの移送にも適したハンディポンプです。

製品の特長

製品特長① 食品衛生法に適合した接液部材質
製品特長② 吐出口はヘルール接続
製品特長③ 香料、生乳、植物油(ごま、オリーブ、合成油)、飲料(ジュース、アルコール、酒類)、タレ、ダシ、医薬品原料などドラム缶からの液抜き実績多数あり
製品特長④ 耐薬品性に優れた材質
製品特長⑤ 重量は約7Kg
出展社ページへ戻る