製品情報

サニライン ステンレスベアリングユニット

国内初の無給油メンテナンスフリーのステンレス製の玉軸受ユニット。水が入らない新シール構造とシャフトに傷を付けない新ロッキング構造の新製品。

製品カタログあり
新製品

製品・技術・サービスの概要

サニラインで従来の食品加工ラインや包装ラインをより安全清潔に。

HACCPの義務化により食品産業界での衛生安全管理が厳しくなる中、コンベア等に使われるステンレス製玉軸受ユニットをより衛生的に致します。日本で初めてIP69K認証を取得した高圧洗浄でも水が入らないベアリングにより給油のメンテナンスがなくなり、よりクリーンな環境を提供します。新ロッキング構造でシャフトに傷を付けない初めてのステンレス玉軸受ユニットです。製品の裏側も取り外すことなく洗浄可能な、機械の接地面と隙間を設けたスタンドオフハウジングも選択出来ます。また、ワンタッチで脱着可能なステンレス製の安全カバーの用意もあります。サニラインは従来の設備をより簡単でより安全、衛生的にします。

製品の特長

製品特長① 新開発のシール構造で高圧洗浄でも水が内部に入らない軸受を開発し、IP69Kの認証を取得しました。そのため従来の給油によって古いグリースを押し出すというメンテナンスが不要となり、グリースニップルのないメンテナンスフリーの軸受ユニットです。
製品特長② 新ロッキング構造のオクロックにより従来のステンレス製の止めねじで問題となる軸への傷や滑りがなくなります。
製品特長③ 機械の接地面から12ミリ隙間を設けたスタンドオフハウジングでベアリングを取り外すことなく裏側まで高圧洗浄が可能です。
製品特長④ ワンタッチで脱着が簡単なステンレス製の安全カバーは、従来のプラスチック製のカバーが食品加工ラインに混入した場合に金属探知機で探知出来ない危険がなくなります。
製品特長⑤ 製品にレーザーマーキングしたQRコードを現場でスキャンすることで取り扱い説明を参照できます。QRコードの情報にはシリアルナンバーも含まれトレーサビリティに利用可能です。
出展社ページへ戻る