製品情報

近赤外成分計KB-270

水分、タンパク、糖質、油分など4成分まで一度に測定

製品カタログあり

製品・技術・サービスの概要

さまざまな測定対象に

・近赤外の反射光を用いた卓上型水分計
・光を当てて数秒で結果を表示
・最大4成分までを同時測定、同時表示
・試料容器の自由度が高く、じか置き測定も可能

製品の特長

製品特長① 設定した測定回数の平均値が表示される「通常測定モード」と、成分の経時変化を確認できる「連続測定モード」があります。 PC上でグラフ表示も可能です。
製品特長② 付属のPCソフトウェアを使用して、PLS計算による検量線作成がかんたんに行えます。
製品特長③ 付属のガラスシャーレをサンプルセルとして使用するのはもちろん、サンプルによってはじか置きも可能です。シート状のサンプルは反射板を載せたり、貴重で少量なサンプルはマスキングホルダを使用したり、用意された豊富な測定方法から選べます。
製品特長④ 農産物、食品原料、加工品、医薬品、紙、鉱物などあらゆる物質、 粉体、ペーストなど種類・形質も問いません。
出展社ページへ戻る