製品情報

穀粒判定器 RN-700

玄米・精米の粒質はザッと広げて、パッと知る。

製品カタログあり

製品・技術・サービスの概要

お米を広げてセットするだけ。簡単で的確な粒質判定。

新開発の画像認識エンジンを搭載。トレイ上の米を光源を変えながら撮影し、撮影した複数枚の画像を処理し、米一粒ごとの粒質を判定します。
操作は、トレイに米を広げてセットするだけです。自動的に結果の出力まで行われます。正確さは検査員の眼を目標とし、粒数測定や結果の解析は人間を超える速さを備えています。

製品の特長

製品特長① キー操作等もせず、器械にトレイを入れるだけで判定結果が表示されます。
製品特長② 3枚の撮影で的確に。光源のパターンを変えながら、3枚の画像を撮影します。複数の画像を組み合わせて処理することにより、的確な判定を行うことができます。
製品特長③ 判定結果の詳細もすぐに確認。判定結果のうち、粒種ごとの粒数と割合が本体に表示され、同時に内蔵プリンタからも印刷されます。付属のデータ閲覧ソフトを用いると、測定時に撮影された画像を閲覧できます。
製品特長④ オプションのデータロガーソフトウェア「RDL-01」「NDL-03」を用いると、結果の詳細も確認できます。
出展社ページへ戻る