製品情報

高速リニア搬送システム「XTS」

各可動子が磁力により個別に高速・高精度に移動することができます。タクトタイムの向上ならびに従来のメカ機構では実現できないような制御動作も行うことが可能です。

製品カタログあり

製品・技術・サービスの概要

装置のスループットを飛躍的に向上させるコンパクトな搬送システム

「XTS」はコイルが敷き詰められた"モーターモジュール"と、磁石が取り付けられた"可動子"ならびに"ガイドレール"から構成され、磁力により可動子がレール上を移動することができるリニア搬送システムです。またコントローラには"ベッコフ製産業用PC"にWindows OS上でリアルタイム動作可能な"TwinCAT"がインストールされており、各モーターモジュールに対して"EtherCAT"の通信を用いて、サイクリックに動作指令・位置情報のフィードバックを行っています。
また新たにIP69K規格に準拠した「XTS Hygienic」が加わり、防水性能の向上ならびに薬液洗浄が可能になりました。

製品の特長

製品特長① 各可動子が個別にレール上を移動することが可能です。最高速4[m/s]、最高加減速度10[G]、停止位置再現性は±0.01[mm]と高速・高精度での位置決め動作が可能です。
製品特長② モーターモジュール+可動子+ガイドレール+産業用PC(TwinCAT)のシンプルな構成でシステムを構築できます。お客様ご自身で設備に必要な大きさやレイアウトに合わせてモーターモジュールならびにガイドレール(ストレート・カーブ等)を設置するだけです。ガイドレール・可動子にはベッコフ純正品のほか、3rdパーティ製やお客様ご自身で設計されたものをお使い頂くことも可能です。特に3rdパーティ製品の場合は、剛性面が向上し高荷重搬送が可能になるほか、耐久面も向上します。
製品特長③ 各可動子は、TwinCATのPLCプログラムに基づいて動作させることができます。座標位置や速度などを指定することで可動子が動作し、移動中の位置や速度情報の更新も行えます。各可動子が衝突しないよう衝突防止機能なども備えております。またロボットやサーボ軸などと同期しながら動作させることもできるため、より高精度な制御動作を行うことが可能です。
製品特長④ XTS Hygienicの基本的な概念はXTSと同じですが、防水性能面に特化した製品となり設備の衛生状態を清潔に保つことが可能です。モーターモジュール本体にはSUS316L、パッキンにはシリコンゴムを採用し、過酸化水素などの薬液洗浄も行えます。またモーターモジュールの取付はメンテナンス性を考慮した設計となっています。
製品特長⑤ XTSに使用しているコントローラは、XTSシステムだけを動作させるのではなく、各種モーション、IOおよびVision、IoTなど様々な機能を同時に1台のコントローラ上で実現させることが可能です。制御盤の省スペース化や、開発環境の集約ならびにコストダウンなど様々な付加価値をお届けいたします。
出展社ページへ戻る