出展社情報

KE・OSマシナリー株式会社

製品紹介

  • ひやっ子GTS
  • クーリングスポットα 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • 新型チラー(仮) 新製品 FOOMA JAPAN 初披露

1℃台の冷水を連続供給可能な「新型チラー」は既存のチラーと比べ冷却能力が大幅にアップしました。また、幅広い容量体を取り揃え、熱交換器の凍結リスク低減を実現しました。新型局所冷却装置の「クーリングスポットα」はトッピング工程の具材等を無風冷却によって製品の温度上昇を抑制します。

製品ニュース

クーリングスポットα
無風冷却で食品の乾燥を防ぐ!新型局所冷却装置!! 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
クーリングスポットα

・無風冷却方式により食品が乾燥しにくく、製品の温度上昇を抑制し品質維持か可能
・局所冷却のため、室温を下げる必要がなく作業者の負担が少ない
・電源コンセント差し込みだけで工事不要
・キャスター付きのため稼働/清掃も容易

テーマ その他

分野 食品製造・加工(菓子・パン/食肉・水産物/麺類/調理食品/飲料・乳製品/農産物/豆腐/発酵・醸造/その他食品)/鮮度管理・品質保持/包装・充填/保管・搬送・移動/計測・分析・検査

リドニークチラー
1°台の冷水を安定供給!凍結防止制御で凍結リスクを低減させた新時代のチラー!! 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
No Image

・1℃台の冷水を安定供給
・シェル&チューブ式熱交換器、凍結防止制御で凍結リスクを低減
・配管は腐食に強く強度があるステンレスを採用
・縦形熱交によるコンパクト設計

テーマ 小型化/安全対策/HACCP

分野 食品製造・加工(菓子・パン/食肉・水産物/麺類/調理食品/飲料・乳製品/農産物/豆腐/発酵・醸造/その他食品)/鮮度管理・品質保持

企業情報

主な取扱製品・技術・
サービスなど
長年培った冷却技術で1℃台の冷水供給を実現する事ができました。生産現場ではより安心・安全を求められ、更なる品質向上を求められています。冷却のみならず、加熱殺菌・原料洗浄など当社の持っている技術で、お客様のご要求にもっとも近いご提案をさせていただいております。
住所 〒424-0301
静岡県静岡市清水区宍原625-7
TEL 054-360-2001
FAX 054-360-2003
E-mail sysinf@ke-c.co.jp
URL

お問い合わせ

このお問い合せフォームからの営業、勧誘メール、アンケート等の送信はご遠慮ください。
出展社名 KE・OSマシナリー株式会社
お問い合わせ種類
ご希望の連絡方法
貴社名 例)株式会社○○機械
ご担当者名 例)山田 太郎
部署名・役職名 例)総務部総務課 課長
あなたの勤務先の職業
電話番号 半角 例)03-1234-5678
メールアドレス 半角 例)xxx@yyy.co.jp
お問い合わせ内容

戻る