出展社情報

JFEテクノリサーチ株式会社

A-125

製品紹介

  • NIR異物検査装置 FOOMA JAPAN 初披露
  • AIを利用した異物検査装置 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • 水分不良検査装置 FOOMA JAPAN 初披露
  • 気流可視化技術 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • ハイパースペクトルカメラ FOOMA JAPAN 初披露

・AIを利用した異物検査装置
近赤外カメラ、カラーカメラの検査に加え、それぞれのカメラによるAI判定を加え、従来手法では困難な異物を検出する画期的な検査装置です。
・気流の可視化技術
サーモグラフィーを用いて気流を可視化する技術です。
従来手法では困難であった、生産現場や大空間での気流の可視化を実現する画期的な技術です。

ブース番号

A-125  ※ブース番号をクリックすると、ブースマップが開きます。

出展製品ニュース

AI異物検査装置
”色彩選別+NIR(近赤外)検査+AI”で、従来技術では判定困難な異物を検出します! 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
AI異物検査装置

2種類のカメラ(カラーカメラ、NIR カメラ)を用いた検査と、各カメラのAI(ディープラーニング)検査による計4種の検査ロジックをで、従来では判定困難な異物を検出します。

テーマ 異物混入対策/AI/人手不足解消

分野 原料処理/食品製造・加工(その他食品)/計測・分析・検査

 この製品の詳細ページを見る 
赤外線カメラによる気流の可視化技術
高性能な赤外線カメラと当社オリジナルの解析技術で、温度変動を伴う気流を可視化します。 FOOMA JAPAN 初披露
赤外線カメラによる気流の可視化技術

・ウィルスや細菌の流れをコントロールする空調気流設計に最適です。
・レーザ機器やトレーサ粒子等が不要ですので、工場内で測定することができます。
・システム販売、受託測定など様々な提案が可能です。

テーマ 生産性向上/安全対策

分野 計測・分析・検査/衛生対策・管理/設備機器・技術・部品

 この製品の詳細ページを見る 

企業情報

主な取扱製品・技術・
サービスなど
・NIR異物検査装置
X線や金属検知機では検出困難な軟質異物を検知します。
・AIを利用した異物検査装置
NIR異物検査装置にAIを搭載し、検知性能を更に高めた検査装置です。
・赤外線カメラを利用した気流可視化技術
サーモグラフィーを用いて、気流を可視化する技術です。
住所 〒100-0004
東京都千代田区大手町二丁目7番1号
TEL 0120-643-777
E-mail jfetecsalesmarketing@jfe-tec.co.jp
URL

出展社一覧に戻る