農業施設学会シンポジウム

※終了しました。

フードテックで切り拓く未来の食のかたち

概要

日時 6月7日(火)
時間 13:00~16:30
会場 会議棟6階 607セミナー会場
募集人数 120名
主催 農業施設学会
後援 (一社)日本食品機械工業会

タイムテーブル

時間

内容

13:00〜13:10

開会挨拶

〔農業施設学会〕

13:10~13:55

農林水産省におけるフードテックへの取組

井戸 萌愛
農林水産省 大臣官房新事業・食品産業部 企画グループ 課長補佐(新事業創出班)

13:55~14:40

フードテックの現在と未来

石川 伸一
宮城大学 食産業学群 教授

14:50~15:35

食のパーソナライズサービスの進化と提供する価値

関屋 英理子
(株)ニチレイ 事業開発推進部 /(株)ミーニュー 事業推進GM

15:35~16:20

食の課題解決に挑む3Dフードプリンター

古川 英光
山形大学 工学部 機械システム工学科 教授

16:20~16:30

閉会挨拶

〔農業施設学会〕